ロシアのファッション事情(レディース服その1)

日本のレディース服って本当に系統がたくさんあって、種類も豊富だと思います。

ではロシアのファッション事情はどうなのか、簡単に紹介していきます。

まず最初にあくまで主観に基づく感想だということをお断りしておきます。

 

やはり牛耳っているのは外資ファストファッションブランド。HandM、ZARAはその中でも特に目立つ二大勢力です。この価格帯、規模で、そこそこの品質とオリジナリティのあるロシアブランドはまだないと思います。

 

ロシア人女性が最も愛するスタイル、それは、レースとほっそりしたウエストを強調するデザインです。風にはためくシフォン素材のロングスカートも好評です。

この国ではウエストマークが命です。ダウンですら上からベルトをしめてウエストを強調する国なのです。もっとも、最近はそういう傾向に反発した新しい流れももちろんあります。それについては次回詳しく説明してゆきます。

 

1 LOVE REPUBLIC

Новые коллекции | Свежие поступления LOVE REPUBLIC

いかにもロシアっぽいという感じのブランドです。強め、攻めの姿勢のLOVE REPUBLIC。手に入れやすい価格帯です。

 

2 ZERINA

Модная и стильная женская одежда в интернет-магазине Zarina

LOVE REPUBLICと比べると優しめ、やわらかめ、体の線もそこまで強調しないかわいい系のブランドがZERINA。”BE PROUD OF RUSSIA”というバレエをモチーフにしたシリーズや、トップモデル、ナタリヤ・ヴォジャノワの基金"Nude Heart (Обнаженное сердце)"とコラボした企画などもおもしろい。

f:id:loveandlemon:20170608171915j:plain

 

3 InCity

http://incity.ru/

オフィススタイルの服も豊富なInCity。ZERINAほどかわいらしすぎず、LOVE REPUBLICほど攻めすぎない、中間くらいにあるシンプル目のブランド。

 

手に届きやすい価格帯で、店舗もロシア全土にとどまらず、ウクライナなど周辺諸国にも展開している大規模なブランドが以上でした。

概していえるのは、やはり綺麗めな感じが無難だということです。LOVE REPUBLICはセクシーだけどやっぱり着る人のスタイルをかなり限定するブランドだと思います(もちろんサイズ展開は豊富ですが)。

 

次回はよりモードめなブランドを紹介していきます。